アニメ・ゲーム

Re:ステージ!-アニメ&聖地紹介


業界関係者に人気の
「Re:ステージ!」をもっと楽しもう!

タイトル・楽曲紹介&オススメ聖地巡り@高尾山

先日、念願のRe:ステージ!の聖地、高尾山まで行ってきたのでアニメの紹介とともに写真と原作を場所をご紹介します!
高尾山は初めてでしたが、情緒ある落ち着いた街並みで、都心からも近いということでリステ好きは是非行ってみてください☆
アニメも絶賛再放送中です!

個人的にもっと盛り上がって良いコンテンツだと思うので、このタイミングではありますがプッシュさせていただきます!

Re:ステージ!とは・・・

ポニーキャニオンとコンプティークが共同制作するメディアミックスコンテンツ。中学生の主人公たちがアイドルの大会「プリズムステージ」を目指して活動するという物語。

リステは、キャラデザも可愛いしメンバーの個性も良い。
ただ、主人公が引っ込み思案で才能はある、生徒会がメンバーになる、ジト目の子がいるなど、関西弁の子がいるなどパッと見既視感がありそうなところがそこまで跳ねていない理由なのかなと・・・
ただ、楽曲を聴いたりアニメを見れば他との違いも分かるし、大ヒットする可能性はあると思う。。。
なんとも難しい悩みですね・・・。
実は業界の中(作家人やアニソンDJ開催、アニメ関係者)ではめちゃめちゃ評判が高くて、普通にイベントにプライベートで行っている人も多いんです!

特に楽曲は本当に良くて、筆者も楽曲から入りました。

※KiRaReオススメ楽曲

「ハッピータイフーン」

歌:KiRaRe
詞:やしきん
作曲・編曲:伊藤翼

KiRaReの6枚目のシングル。アニメでは登場しないが、伊藤翼やしきんコンビの鉄板曲。ライブでみたら盛り上がること間違いなしですね。
サビのところクセになる・・・

 

「For you! For みい!」

歌:長谷川みい
詞・曲:やしきん

長谷川みいのキャラクターソング。アニメにも一瞬だけ登場しますが、秋葉原のソロステージで歌っていた曲。
キャラクター性が前面に出ていて、さすがやしきんさんです。
Aメロもみんなで歌いたくなっちゃいますね。
みいの声がなんともたまらないです・・・(ロリコン)

「OvertuRe:」

歌:KiRaRe
詞:Soflan Daichi
曲:伊藤翼

アニメの最終話でも登場するKiRaReのまさに代表曲。
もともとあった曲に、大会に合わせて本当の気持ちを綴ったエモエモの曲です。KiRaReのストーリーをすべて見てきて、最後に聴くOvertuRe:は圧巻です。
もともとの「キラメキFuture」と聞き比べてください。

キャラクター紹介(KiRaReのみ)

式宮舞菜(CV:牧野天音)

本作の主人公で中学一年生。昔私立稀星学園本校芸能科に入学したが、ポテンシャルが高すぎて周りのメンバーに嫉妬などを受け、転向。
人前には出ないと決めて高尾山校に転入したが、紗由との出会いによって再びアイドルを始め・・・

月坂紗由(CV:鬼頭明里)

稀星学園高尾校で部員2名の謡舞踊部に在籍。
転向してきた舞菜との出会いで、劇的に運命が変わり始める。
もともと才能はピカイチだったが、親からもアイドル活動に関して反対をされており本校の入学もあきらめた。学園で部活も廃部の危機に陥るなど多くの逆境があるが・・・・

市杵島瑞葉(CV:田澤茉純)

謡舞踊部の部長。
神楽舞のエキスパートではあるが、ポップスになるとダンスはからっきし。普段からメンバーが練習を行っていてもお茶を飲んでいたり休んでいることも多かった瑞葉だが・・・
謡舞踊部の中では、みいと瑞葉が三年生。

柊かえ(CV:立花芽恵夢)

もともと保健室通いの生徒で学校で見かけることも少なかったが、アイドルオタクなことが舞菜にばれて謡舞踊部に勧誘されることに。
パソコンや機械に詳しく、楽曲はかえと香澄で制作している。

香澄と仲良しで、FPSでのコードネーム「プリンセス」サバゲーでの通り名である「エンジェル」と呼び合う仲。

本城香澄(CV:岩橋由佳)

高尾校唯一の2年生。
昔からアイドルを目指していたが、ここぱんなというバーチャルアイドルの声を担当することになり自分への価値を見出せなくなる。
サバゲ部に所属していたが、舞菜がここぱんなの声が香澄ということに気づき、猛烈なアプローチの末入部を決意する。

かえと仲が良く、サバゲ部での通称『サウザンドキルエンジェル」から「エンジェル」と呼ばれている。

長谷川みい(CV:空見ゆき)

高尾校の3年生。生徒会副会長。
みいもアイドルを目指していたが、稀星学園本校の最終面接で落ちて高尾校に入学する。そのためアイドルを目指す謡舞踊部に対して快く思っていない。
秋葉原でソロアイドル活動をしていたところ、舞菜に見つかる。
話す言葉の語尾に「みい」を付けるのが特徴。

Re:ステージ!の聖地

基本的にアニメ画像になるので、引用が多い部分はご了承ください。写真に関しては自分で撮ったものです。

Re:ステージの聖地は京王線沿線や秋葉原を中心にほぼほぼ同じ構図で描かれています。高尾山の中学校ということもあり、通学や練習などにも多くの高尾山の風景が使われております!

同じ風景と出会えるのはリステファンにはたまらないですね!

高尾山ケーブルカー駅周辺

京王線高尾山口駅ホーム


引用元:Re:ステージ!ドリームデイズ♪OPより引用

京王線高尾山口駅改札

オープニングの途中で舞菜が引っかかる自動改札機。
なんと、ここ通った時に偶然PASMOのチャージ不足で引っかかってしまい、初めて嬉しい気持ちになりましたw


引用元:Re:ステージ!ドリームデイズ♪OPより引用

京王線高尾山口駅入り口マップ周辺

アニメでは一話でプリズムステージの映像が流れる掲示板。
実際は高尾山MAPになっております。


引用元:Re:ステージ!ドリームデイズ♪第一話より引用

京王線高尾山口駅売店にあるだんごやさん

KiRaReの6人もここで食べてたりしたのかなぁ・・・とか考えつつ、一つ350円の団子をいただきました。
結構でかい。


引用元:Re:ステージ!ドリームデイズ♪第一話、OPより引用

高尾山駅周辺鳥居

逆側からですが、有名な鳥居。
裏にはトリックアート博物館がありますが、アニメではそっち側から取っているので電車が写っていますね!


引用元:Re:ステージ!ドリームデイズ♪第一話、三話より引用

㊙800文字で分かるRe:ステージ!(ネタバレ注意)

プリズムステージ優勝の姉を持つ式宮舞菜は、その才能から嫉妬を買い稀星中学本校芸能科から高尾校に転入する。そこでは謡舞踊部というアイドルを目指す部活があったものの、2名しかおらず廃部寸前。たまたま紗由出会って一緒に踊ることになり、そこから物語はスタートする。
もう人前では踊らないと決めていたが、紗由とのダンスが忘れられず入部を決意し、アイドルを目指し始める。
ライブなどで勧誘活動をする中、同じクラスのアイドルオタクかえを、そしてサバゲ部で有名バーチャルアイドルの声を担当する香澄を仲間にする。そして、もともと謡舞踊部の活動に反対していた副生徒会長もアイドルをあきらめソロで活動していたところに遭遇し、同じ3年生の部長の瑞葉とともに6名でプリズムステージを目指すことになった。

プリズムステージにはオリジナル楽曲の制作が必須で、舞菜と紗由で詞を、瑞葉とかえで曲を制作し、「キラメキFuture」が完成。
大会に向けて頑張っていくメンバーだが、舞菜の舞台恐怖症、紗由の両親反対問題、瑞葉の踊れない問題など様々な困難を乗り越え大会に挑む。
そこに立ちはだかる姉の所属する「ステラマリス」。そこに勝たないとプリズムステージにはいけないこともあり、地方大会決勝まで残るものの、可能性は0%といわれる。
そこで、乗り越えてきた思いをもとに書いた紗由の歌詞を大会一週間前に変更しようということになり、新たに生まれ変わった「OvertuRe:」で大会に挑む。
ステラマリスのあとのステージに帰る観客たちの中始めた曲・・・曲が始まると、多くの人が足を止めKiRaReの曲に魅了される。
大歓声につつまれるKiRaRe・・・結果は・・・

結果は、惜しくも敗退・・・部室で泣いていたメンバーに、名古屋からの挑戦状が届き、アニメ本編は終了。
ただ、それとは別にもう一通のハガキが届いており、特別枠でKiRaReもプリズムステージに行けることになる・・・
(756文字)

というのがあらすじになります!
かなり端折ってはおりますが、実際にアニメで見るとそれぞれの個別お当番会やライブシーンなど泣けるシーンも多いので是非アニメで見てみてください!

 

 

チェック

関連コンテンツ

-アニメ・ゲーム
-, , , , , , , , , , , , ,

Copyright© なんて月曜日だ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.